BLOG

リンク構造の理解を深めよう

WordPressでSEOをするさいの、リンク構造と内部対策に関する理解をすることはとても重要なことです。検索上位を狙うページが目標ページであれば、目標ページに一方通行のリンクを集めて、サブページと閉じられた区間を作るようにします。たとえば、「サッカー」「テニス」をトップページで上位表示させるのはとても困難と考えられます。だから、それぞれに専門性の高い目標ページを作って、それぞれにSEOを行いましょう。また、トップページは、ページランクの仕組みを活かすことが大事。ユーザビリティに配慮したリンク構造の設計を心がけましょう。トップページというのは、すべてのページからリンクを受けます。これはユーザビリティを考慮してのことです。内部、外部から受ける被リンクは、一方通行であることがポイントとなります。

You may also like...